高級時計の見分け方(リューズを巻く)

・リューズを巻いてみる

機械式は動力源がゼンマイなので、
リューズで巻き上げを行う必要があります。

リューズを巻くと、
ゼンマイが巻き上がる感触が伝わってきますが、
その手応えと音でも
時計の機構が見分けられます。

手巻き式の場合は、
リューズを巻いた時に確かな手応えがあり、
音もわりとはっきり聞こえます。
巻き続けると手応えが強くなり、
巻き止まりが感じられます。




自動巻き式なら、
音と手応えは感じられますが、かすかです。
また、巻き止まりがありません。
これは、腕に着けて自動で巻き上げても、
ゼンマイが切れることがないような
構造になっているからです。

クオーツ式でしたら、
リューズを巻いても手応えはなく、
音もしないです。

こういった微妙な違いが分かるのも、
愛好家ならではですよ。
ぜひ、違いを楽しんでみてください。

&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&
時計を買うときに、強い味方となるカード! 
年会費永年無料で、簡単でお得。

クレジットカード選ぶなら楽天カード!

&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&

Follow me!