トゥールビヨンの魅力

トゥールビヨンの魅力とは何でしょう。

トゥールビヨンのそもそもの目的は、
姿勢差による影響を無くすために、
バランスをとるための機構
といったところですが、
現代の技術では、材質の強度も十分なので、
たわみを生じることはほとんど無いでしょう。

それに、トゥールビヨンといっても、
精度で言えば、
クォーツのほうが圧倒的に上です。

ということは、
トゥールビヨンの魅力は
精度そのものにあるのではなく、
トゥールビヨン自身の美しさとロマンゆえ、です。
複雑なメカニズムの動きにも魅かれます。
そのため、今なお高い価値と需要を持つのです。

時計職人の情熱が込められているので、
機械好きにはたまりませんよね。

各パーツを高精度かつ軽量に作る必要がありますし、
部品点数も、かなり多くなります。

組立作業も大変ですし、調整も微妙です。
それだけ製作に時間もかかるから、
年に何本も作れません。

そのため、製作できる職人は、
世界中に10人ほどではないか、
とまで言われたりします。
これも、たまらないロマンです。

そんな時計だからこそ、
持っているだけで、うっとりしてしまいます。
一度は手にしたくなりますよね。

本来の目的とは違うかもしれませんが、
夢やロマンを感じないではいられない時計なのです。

Follow me!