レザーベルトの種類

・レザーベルト

私が好んで使うのは、
このレザーベルトが多いです。

「カーフ」といって
牛革を使ったものが多いですが、
すこし高価な腕時計になってくると、
「クロコダイル(ワニ革)」
「リザード(トカゲ革)」
「コードバン(馬革)」
などがあります。

「クロコダイル」は高級感がありますし、
「リザード」は、模様が細かいです。

「コードバン」は光沢がきれいですね。

最近、私が魅かれたものでは
「ガルーシャ」というものがあります。

「ガルーシャ」は、
素材にエイの皮を使用したもので、
とても丈夫です。
刃物が刃こぼれするほどなんです。

加工には技術が必要だそうで、
多くの手間もかかっています。
独特の模様をしていますので、
一度見れば覚えてしまいますよ。

Follow me!

前の記事

メタルベルト

次の記事

レザーベルトのメリット